今まで日記的な記事を書いたり、過去作の供養投稿をしたりしていましたが、ぼちぼちとブログ用の完全新作の企画に移りたいと思います。今年の十月から来年の三月までは、新人賞用の作品の企画や執筆などに当てたいので、九月までに最低一本はこのブログに掲載したいです。

「ブログ小説で稼ぐ」という挑戦を本格化するために、「有言実行すべし」というプレッシャーを感じつつもこうして公言することでやる気を増したいと思います。