「今」風の面白さにキャッチアップするため、ラノベに必要な映像的な表現の感覚を掴むため、
その他クリエイターとして得られるものを得るために、
無理のない範囲でですが、自分は見られるだけアニメを見ています。

1シーズンにつき、30分アニメを7本ほど、ショートアニメを4~7本ほどです。
主に売れているラノベ・漫画が原作のものや、オリジナルアニメでも1話目から期待が持てるもの、
原作がマイナーそうでも、個人的に興味が湧いたものなどを中心に……。

ブログのネタが切れたら書く気が起きたら、個別の作品についての感想も書きたいと思います。

創作のためにアニメを見る理由について触れているため、
この記事は創作論にカテゴライズしておきます。

昨日の本ブログのPVはゼロでした。

ブログを始めたことをラ研さんで告知した翌日にはPV数が一気に
(数字自体は微々たるものですが)跳ね上がったのですが、その後一気にダウンしました。

ブログ開始の告知以降全くよそで宣伝をしていないこと、肝心の小説を載せていないこと
それと記事がつまらないことなどが主な原因として考えられます。

現在ブログの収益化の準備をしており、小説の掲載もその後にする予定なので、
めげずにマイペースで更新を続けていきたいと思います。

今まで書いた記事も、そのうち読んでいただけると信じつつ……。

他人に何かのアドバイスをしたことのある人なら、誰でも感じたことがあると思いますが……。

ラ研さんで人様の作品の気になった点を指摘したり、
昨日のようにブログで創作論など語ったりする際、
心の片隅には「我ながら上から目線で偉そうだな」との思いが常に引っかかっています。

それでも、自分は作者さんご自身とは違う角度から作品を見ることができるのだし、
一作も書いたことがない人や、あるいは書き出したばかりの人より
多少先輩であることは事実だと思っております。

なので、自分なりに与えられるアドバイスを、他の人が受け取っていただけるのなら幸いです。
今の自分の実力や立ち位置に驕ることも、恥じることもなく、
今後もささやかながら他の人と創作活動で助け合えればいいと思います。

この記事自体、上から目線満載な気がしますが。