本ブログを毎日更新するにあたり、「一日もサボれない」
というプレッシャーを地味に感じております。

「上手くいけば気楽に稼げそうだ」との思いで始めたブログですが、
正直に言えば、まだ駆け出しの段階で辛さを感じております。

少なくとも、上手くいくかいかないか分かるまでは続けたいと思いますが……。

本ブログのアクセスは、一日につきゼロか一桁のときが多いのですが、
それでも「見てくれる人がいる」ことは、自分のささやかな励みになっています。

ブログ以外での準備がようやく終わりそうで、来週から小説掲載に向けて
具体的に動き出せそうかな、と思います。
つまり、誰得な他愛もない日記ではなく、少しは見る価値のあるコンテンツをやっと開始できそうです。

いつ始める、とは断言しませんがささやかな励みを糧に、本ブログを続ける所存です。

自分はチキンなので、ネットで不特定多数の人にここまでの情報は開示していい、
というラインを結構低く見積もっています。

具体的には、一般的に「個人情報」とされる各種情報はもちろんのこと、
リアルでの仕事やその日の行動などに触れても、
「自分のリアルが特定されるのでは?」と恐れています。

出版社からデビューすればある程度プライバシーを明かすことになるのだし、
ブログで食べていくとしても、有名なプロブロガーさんには顔出ししている人もいるので、
自分がビビりすぎているだけな気もしますが……。